塩田康一後援会サイト製作管理人の植村です。
初めての方もいらっしゃるかと思いますので少し自己紹介をいたします。
私は長年、関東鹿児島県人会連合会、鹿児島市関東交友会、三州倶楽部他でボランティア活動をしながら、メディア・オアシスと言う ホームページ会社をやってきました。LinkIcon株式会社 メディア・オアシス
昨年、鹿児島市関東交友会の同志で副会長である塩田康一氏が鹿児島県知事選に立候補されたと聞き、鹿児島県政には最適な方と以前からファンであった私は当然のごとく、4月は塩田康一武事務所でのチラシ配り、推薦状もらい、ホームページ製作などで動きました。6月の 選挙公示前からは選挙用の塩田康一公式サイトで動画の貼り付け指示他進行管理をしました。
 
そして、応援団長の小幡さんをはじめ皆様の熱心な草の根運動でみごと7/12に 塩田氏は県知事に当選されました。 その 塩田県知事誕生から約1カ月後の8/22に以前の塩田康一後援会のリニューアルサイトとして県知事公式ホームページ 以外のテレビ、新聞他での報道の知事の活動を掲載してはいけないのではと思い遠慮して、皆様のSNS情報だけを「応援団の広場」 からの寄稿と言う形だけで掲載してきました。
 
ところが、昨年末の更新の際に、塩田知事がバリバリと活動実績をあげてご活躍中なのにこの更新のやり方では皆様に 塩田知事の活動の様子が 伝わりにくのでは?つまり、国のコロナ対策、GO-TOトラベル他の情報は東京を中心に報道されますが地方とは事情が 異なるのに県も同じ方針と勘違いしてしまう等。
正確に知事の県民への方針を伝えなければいけないのでは と反省して、いかにわかりやすい見やすいサイトを探し、 塩田知事の友人の山口よしのり佐賀県知事サイト、三重県知事鈴木英敬後援会サイトなどのサイト の中身、レイアウトなどを研究し変更、また知事からのメッセージ、当サイト管理人の文責も考えページを新設しました。
 
それにより 以前よりは多少スッキリと見やすくなったのではと思っています。
 
なおこの「応援団の広場」ページは塩田康一知事誕生までのアーカイブとしてその動画も掲載してあります。何よりこのページは塩田康一さんを応援するSNSの皆様のページでもあり、ここに投稿される皆様方のプロフィールも知りたいのではないでしょうか?ご紹介したいと思いますので 遠慮なく、どんどん、ホームページやブログ、フェースブックのバナ ーをこのページに貼り付けて会社、自分を応援団の広場でPRしてください。
※送信先は下記の通りです。 
LinkIconuemura@media-oasis.jp 
 
サンプルとし 「応援団の広場」ページに 数社バナーを貼り付けてみました。 LinkIcon応援団の広場
 
以上よろしくお願いいたします。            
                             2021年1月5日